上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相変わらずじめっとして蒸し暑いのが苦手なんですが、最近夏ならではの食の楽しみをみつけたので、以前より少しは食欲も出たかもしれない。
というのも、わたくし、以前は…というか去年ぐらいまで酸っぱいものが本当に苦手だったのですが、最近克服したのです!!
なんだか不思議なんですが、急に食べられるようになったというか、むしろすごく好きになったのです。年齢? 年齢による味覚の変化なの??

今日の朝ごはんも昨晩仕込んでおいたトマトとタコのマリネをしっかり食べました。
スープはヴィシソワーズで。つめたいじゃがいものポタージュは、黒胡椒とチャイブがベストマッチだと思う☆


そんなわけで、最近、トマトのマリネに大ハマリしてまして、毎日せっせとトマトのマリネを作って山盛り食べてます♪
mrn.jpg

具材は色々替えているんですが、お気に入りなのは、トマト、タマネギ、タコ、パプリカ、セロリなど~
あんなに大嫌いだった酢のものがこんなに好きになる日が来るなんてーーー
人生なにがあるかわかりませんね。
ちなみに、苦手だったワサビも、去年ぐらいに突然好きになって、今じゃ山盛り添えてます。まさかこんなに美味しいものだったとはーーー


最近、色んな方にトマトをたくさん頂いたのもあって、毎日トマトを美味しく頂いています。
一度作ってから大好物になった焼きトマトとセロリのオニオンスープはもう我が家の定番。鍋にたくさん作っても、すぐに無くなってしまうほど。
昨日(一昨日だっけ?)の朝ごはんも…
090723br.jpg

山盛りマリネも♪
というか、ほんとにハマると同じものばかり食べ続ける私です(^^)



そうそう、皆既日食、こちらでは80%くらいの部分日食だったんですが、ちょうどその日はオフだったので、しっかり見えました。
専用のサングラスを用意してなかったので、どうかなぁと思っていたんですが、こちらの空にはうすい雲が掛かって、紗が掛かったように幻想的に見えて美しかったです。
スポンサーサイト


目にも涼しい、水のような花器。お気に入りです。
ふちまで水を入れることによって、ひとつの大きい水滴のよう。
午後、南の窓から光が入ってこの花器にあたると、壁に小さな虹が投影されて、それがすごく綺麗なんです。

今年は私の庭(90%食用。笑)にもいくつか花が咲いて、その中でもかわいかったのが、このピンクのお花。
なんだと思いますか?
これ、オレガノの花なんですよー
去年は花が咲かなかったので、今年はじめて。
タイムもかわいいピンクのお花が咲いてました。
私はハーブは食用にしているので(笑)、花が咲くと、葉っぱが小さくなってしまうので、こまめに花を切るようにしていたのですが、このオレガノのお花の周りはいつもミツバチが来ていて、なんとなく切りそびれていました。
目下ぐんぐん成長中のユーカリの枝と一緒に花器に入れると、スモーキーな色合いがすごく好みで、部屋が少しだけ和みます。


sss.jpg

これは北欧のクロスステッチ。
白い花と同じくらい黄色い花がすごく好きで、見ていると元気になります。
本物の花は、私にマメさがないのですぐに枯らしてしまったりするんですが、マリメッコの「田舎の薔薇」のファブリックパネルといい、このフレームといい、面倒くさがりの私にはピッタリの「花」です。


ちょっとこれからバタバタとした日々をすごしそうなので、暫くコメント欄は閉めさせていただきますね。色々対策はしているんですが、迷惑コメントを完全にブロックできないのがネックです。本当はコメント欄を閉めるほどでもないんですが、すぐに削除できない状況のまま放置したくないので…
完全にオフラインになるわけじゃないので、時間があれば更新はしようと思いますし、親しい方のブログには遊びに行かせていただきますので、またよろしくおねがいします。


今朝、激しい雷雨に目が覚めました。
雨のお陰でいつもよりは気温も低めで少し過ごしやすいですね。

さて、今日の朝ごはんは昨晩の残りもののラタトゥイユに卵を割り入れて、オーブンで焼きました。もうブログにも何度登場したかわからない私の大好物です。
頂いた夏野菜が消費しきれないほどあって、ここのところ夏バテで家事もサボり気味だったのですが、これではイカンと昨晩は久しぶりにまともな(笑)料理を作りましたよ~
もう秋までもしかしたら生きる屍のままかと思いましたが、そうも言ってられないですもんねー

090717br.jpg

本日の朝ごはん。
南フランスのオーベルジュの朝ごはんをイメージして。
いつもの食パンは厚切りにして、たっぷりバターとシナモンシュガーをふっています。
一度焼いてから、バターとシナモンシュガーをつけて、もう一度焼いてます。…これが、うまいんだな!!
パンの耳の部分が大好きなので、このカットの仕方が最高に好き!!



090717tea.jpg

少し元気になってきたので、おやつも今日は手作りです。……とはいっても、わらびもちなので、手作りと豪語できるほどのものでもないですが…(^^;)
そして、今日のお茶は、水出し紅茶です。北欧紅茶の甘いお花の香りのものを、昨晩WECKの小さいデキャンタっぽいビンに水と一緒に入れておいたもの。ちょうど一杯とおかわり分ができて、日替わりで色んなお茶を作って楽しんでいます♪

明日から三連休ですね。
お子さんがいらっしゃる方は、怒濤の夏休みに突入でしょうか。
暑さはともかく、お休みのプランを立てるのは、何歳になっても楽しみなものです。
我が家はもしかして休みが取れたら…久しぶりの海外旅行ができるかも♪


暑いですね~~今日も35度越えかなぁ???
完全に夏バテでダメ人間になっています~
みなさんはお元気ですか?

私はもう暑さに弱くて、衰弱してます(*o*;)
美味しそうな夏野菜をたくさんいただいたのに、料理する気力がでなくて、毎日そうめんとか冷やし中華とか、きゅうりとかトマトしか食べていない気が…
でも、朝はさすがに「まずい!」と思って、しっかり食べるようにしています。
まだ7月なのに夏バテーー

今日はイングリッシュマフィン・フィレンツェ風。
なにがフィレンツェって、ほうれんそうと卵がそうらしい。
書店の洋書バーゲンで買ってきた本に載っておりました。本当はもっと卵が半熟でどろっとしているのですが、火を通しすぎました。

そして、昨日…一昨日かな?(記憶があやふや…笑)
sceg07.jpg

写真の構図も具材も全く一緒でビックリ。
こちらはスクランブルエッグとハーブとトマトをサンド。
スクランブルエッグにセージの葉っぱをたくさん入れて、香りを出しています。

右は、アスパラとトマトの浅漬け。
お味噌汁の具材もそうなんですが、浅漬けなんかも結構色々チャレンジしています。
アスパラもトマトも美味しい!夏にピッタリ♪
是非お試しください♪

今、「♪」って打ってみたものの、気分は(´Д `) こういう感じ。

夏は冷たいものを飲み過ぎるとダメなのはわかっているんですが、どうしても…ねぇ…
お茶を飲み過ぎると利尿作用がありすぎるので、飲み過ぎないようしています。でも、普段から私はよく水分を摂るのですけどね。

私の夏の定番。
杉養蜂園の「ゆず蜜」
yuzu.jpg
ゆず茶も好きですが、このゆず蜜も大好き!
ゆず茶よりもマイルドで飲みやすく、冬はホット、夏はアイスで。
去年、後輩からお土産にこれを頂きまして、美味しかったのでネット通販しました。
もう3本目~。母の日の贈り物にもしました。
ほんとうに美味しいです。
はちみつなので、美容・健康にもよさそうです。
夏は薄めにして氷をたっぷりと、レモンバームを入れるのがお気に入り。
090710oy.jpg
そうだ、京都へ行こう。
まさにそんな感じで、京都行ってきました。

観光は全くしてなくて、いつもの買い物コースです。
……といっても、今日の京都は非常に蒸し暑く、立っているだけで体力が消耗されるような感じだったので、いつもの半分ぐらいしか廻りませんでした~~
蒸し暑い気候には慣れているけど、今日はとっても辛かった…
蒸し暑いところに住んでいる私でさえこれなのに、乾いた気候の国から来ている観光客とか、大変だなぁと思いつつ・・・

もうバテバテで帰ってきて、信じられないことにダンナは帰宅したら「行ってきま~す!」と釣りに出かけたんですけどー!
私も一人になりたい気分だったので、構いませんけどね。
それで、私は一人でティータイム~♪
祇園辻利の「レモン入りグリーンティ」と、チョコレート♪
誰が何といおうと抹茶とチョコレートの組み合わせが大好きな私です。
あー生き返る…


京都へ行ったら買い物しかしない私ですが、今日はもう蒸し暑さのお陰であまり買い物もせず、京都へ行ったら必ず買うお漬け物やお茶、ゆばなどの他には、恵文社で本と雑貨を少しだけ買ってきました。
写真に少し写っている、月光荘のスケッチブック。いつも鞄に入れて持ち歩いています。手帖代わりに。
家づくりの時にもかなり重宝して、今じゃいい思い出のスクラップノートみたいになっています(^^)
紙も薄めで、メモ帳代わりにするにはちょうど良い感じなんですよね♪
私はブルーか黄色が好きです。




cdl.jpg

ひとり、ぼーっとした時間を楽しむなら、キャンドルをつけて。
お気に入りはいくつもありますが、こんな暑い日は、涼しげなガラスのキャンドルホルダーで。
北欧の、氷をカットしたみたいなガラスが幻想的です。

今日は雨です。
部屋の中もどんより暗くて、こんな日は家で読書でもするしかない。

さて、今日の朝ごはんは昨日炊いた玄米ごはんを再利用。
玄米にジャガイモやニンジンなどを混ぜて焼いた洋風おにぎり、またはコロッケ風。
玄米ごはんは炊きたてが一番美味しくて、残ったら炒飯にするか焼きおにぎりにするか、はたまたこれにするかが我が家のベーシックです。
玄米ごはんも蒸し器で温めれば美味しくいただけるようですが、恐らく二日つづけて玄米を食べたくはないであろうダンナの為にも、ちょっと趣向を変えるほうが多分いいのです。


090708br2.jpg

じゃがいもはゆでてつぶし、みじんぎりにしたタマネギとニンジンを炒めたものと一緒にボウルにいれて、そこに玄米ごはんも入れて味つけをして、おにぎりみたいに丸めてフライパンで焼くだけ。
こんがり焼くと、焼き目も美味しいライスコロッケみたいになります。
これは白米で作るより断然玄米のほうが美味しいので、我が家の玄米二日目のお楽しみ。

今日はアスパラとトマトも焼いて、ベジプレートに。
大した手間を掛けてはいないけれど、見栄えのする料理なので、白い大きなオーバルプレートに盛って。

オーバルのお皿はバランスが取りやすいので好きです。更にリムも広めなので使いやすいです。
これは洋食器ではなく和食器(粉引)でして、その分取り扱いには気をつけなくてはいけないけれども、なんともいえない質感と冷たさと暖かさを併せ持ったようなテイストが好きで、和にも洋にも使いやすいお皿です。

うーん、それにしても、今日の写真は最悪です。写真を見て、「泥だんご?」と思ったのは、誰ですか? 私です。笑
雨降りは本当に写真を上手く撮れない。そして慌てて撮ったので荒い・・・
でも、この料理はあつあつが美味しいのですー
今度晴れた日にリベンジしよう!と思います…




1q84mw.jpg

今日読んでいる本。流行には乗っかりますぜー

「MW」は昔読んだことがあるのですが、もう一度読もうと買ってきました。
手塚作品は「火の鳥」が大好きで、MWは久しぶりに読んだけど、やっぱりすごい…
手塚先生は物事の裏と表を「どうだ!」と目の前に突き出されるような感覚が重くて、読後に頭がグルグルします。(同じく好きな『笑ゥせぇるすまん』もこういう感じ…)

『1Q84』はこれから2巻…!!さて、どうなるかな…

今日は涼しいですねー
雨が降ってなかったら最高なんですが。

今朝は巷で話題の「朝カレー」、流行に乗っかってみました。
とはいえ土日の仕事がハードな後の月曜の朝。
あまりにヘビーなカレーはちょっと…ということで、「うかたま」に掲載されている「ゆで卵とパプリカのカレー」にしました。
久しぶりに玄米を鍋でことことと炊いて(今日は40分)、その間にカレーを作ります。
作り方は簡単、オイルとカレー粉を軽く炒めたものに、タマネギとパプリカ、塩を加えて、蒸し煮するだけ。
カレーというより、カレー味の野菜煮?みたいな感じで、かなりライトな感じで、普段のお総菜でも美味しく食べられそう!

090706ac.jpg

ゆで卵も添えて、柔らかく炊けた玄米と一緒に。
本によると「ライ麦パンや全粒粉のパンにも合う」と書いてあるのが、すごく納得。
精製した米や小麦よりも合うというのは、玄米やライ麦などのくせがカレー味でまろやかになる感じで、たしかに玄米などが苦手な人でも美味しく食べられるメニューです。
それに、いわゆるルーがないので、お腹にもたれなくて良い感じ♪

結果、朝カレーは、あると思います☆☆☆ 星三つ~



うーん? 今朝はちょっと涼しいかも?

そんな今日の朝ごはんは、昨日の晩から「明日は絶対作る!!」と強く思っていた、焼きトマトとセロリのオニオンスープ。
少し前にSoup Stock Tokyoで食べた味が忘れられなくて、いつか再現してみようと思っていたのです。
あまりに美味しいと思ったので、食べているときは凄く真剣に材料が何を使っているのか分析しながら食べていたんですけど、後日HPを調べたら原材料が記載されていたので、それを元に再現。

090703br02.jpg

写真を比べてみると、本物はもっとトマトがフレッシュっぽいなぁと思うんですが、それでもかなり「おいしい記憶」に近づけたかな~と。大満足です♪
ここ数日、ずっとこのスープが食べたいなあと思い続けていたので、今は満たされた気分…

Soup Stock Tokyoに行くと、必ず同じものばかり頼んでしまうんですが、全部食べてみたい…(ちなみに絶対オーダーするのはオマール海老のビスク)

ここ数日あまり体調もよくないので、朝にスープはいつもより更にしあわせな感じ。
スープは大好きで色んなレパートリーがあるんですが、この焼きトマトとセロリのオニオンスープは我が家のヘビロテメニューになりそうです。
今日はセロリを1本ぐらい使ったんですが、残りのもう一本は浅漬けにしました。
浅漬けはセロリが一番好きなんですー

090703brsoup.jpg

さてさて、今日の器は、イイホシユミコさんの「OXYMORON」。
カレーの店「OXYMORON―オクシモロン―のための食器」というコンセプトの器なんで、カレーを入れるとすごく映えるんですが、サイズ的にも絶妙なので、カレーじゃなくてもかなり使い込んでいます。
イイホシさんの“Fuyu no hi”というシリーズも大好きで、こちらは「冬の日に温かいスープを飲むための器」というものなんですが、こっくりとした色合いが、まさに温かいスープを入れるのにピッタリで、白いのを持っていて、冬にかなり重宝しました。
Soup Stock Tokyoのスープの器もそうなんですが、深くて冷めにくいのです。
洋食器のスープ皿は浅くて食べやすいけど、やっぱり冷めやすいんですよねぇ。

というわけで、このスープにはこの器! と、決めていました♪
鍋にはまだスープがたっぷりあって、いつでも食べられるーと思うと、本当にウレシイ!





morita.jpg

森田酒造の純米吟醸酒「琉球みぞれ」。
日本酒はワインと同じくらい好きですが、これはパケ買い(笑)
この琉球ガラスの器に入ったお酒もものすごく美味しそうですが、中身が無くなったら自家製の黒糖梅酒を入れるんだー♪
森田酒造さんは素敵なガラスの器に入ったお酒があって、どれを選ぼうか真剣に迷ってしまった。同じ形のブルーのもすごく綺麗だった。でも、梅酒はやっぱりクリアですよねー
ガラスの器は手作りなのか、ひとつひとつ全部形が微妙に違っていたので、これも真剣に選んできました。
う~ん、たのしみぃ



【続きを読む】


7月ですねー

今日も蒸し暑く、友達が我が家に遊びに来たので一緒に家ランチを楽しみ、散々喋り倒した後は、一人でまったりティータイム再び。
お土産に頂きましたマンゴーロールと冷たいアールグレイで。
アールグレイは独特のスモーキーな香りが昔は苦手でしたが、最近大好きになってきました。
ベルガモットの香りを強めるため、我が家の庭で今が満開のベルガモットの花びらをポットの中に入れました。
とっても良い香り~♪
tundra3.jpg

今日のグラスは、オイヴァ・トイッカの「ツンドラ」。
夏はこれ!というくらいにお気に入りです。
変化する雫が模様になっていて、すごく涼しげ。
ツンドラという名前も大好き。これ使うときは何だかいつもより涼しくなれるような気がします。
ちなみに、今日のお皿はバーバラ・アイガンの洋梨の形のお皿。
普段はテーブルの上でキャンドルホルダーなどを置くトレイとして使用してます。
こういう珍しい形なので食器棚でスタッキングするのがきっちりできないので、それならいっそ出しっぱなしにしちゃお!ということで、トレイ的な使い方をしています。
バーバラ・アイガンはアメリカの陶器作家さんで、ちょっとヨーロッパ的な作風が可愛くて気に入っています。
陶器のさわり心地が日本のものとも、北欧の物とも違うというか。
ハンドメイドのソフトな雰囲気も和み系。






そういえば、ダイワハウスから2年点検のお知らせが届きました。
そっかー、9月でもう2年になるんですね。早い…
最近気になる事と言えば、やはりフローリングの傷だとか、あとは壁紙などに糊の跡がすこし浮いてきたことかな。
フローリングは耐久性の高いのを試してみようか悩み中です。
壁紙のほうは、家中真っ白なんですが、白いがゆえに糊のあとが黄色っぽく浮いている部分があるので目立つのですよね。
濡れタオルなどで軽く拭けば綺麗になるんですが、天井などは高いので拭くのも脚立を持ってこないと無理なので、放置しています(^^;)
けど、天気がよくて光が入る日なんかは目立つので、やっぱり拭かないとね…

| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。