上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ネコも日向ぼっこが楽しい季節みたいです。
リビングのブラインドが、ぐっちゃぐちゃ…

先日までの寒さが大分和らいで、昼間はポカポカとした陽気になってきました。
こちらでも、桜がちらほらと咲いているという噂は聞いていましたが、今日、市内の中学校の桜が少しだけ咲いているのを発見!!
そうかぁ。春かぁ。と思っていたら、我が家の庭にも、ムスカリが咲いてました。おお!!全然気が付かなかったです。
庭といえば、クリスマスローズが満開で、今年もたくさん咲いています。

最近、なんとなく気分も落ち込みがちだったのですが、たまには家の中に花でも飾ろうと思って、クリスマスローズとハーブを、テーブルの上に飾ってみたのです。
そしたら、我が家のネコさんがやってきて、花を食べようとしたり、花器の水を飲もうとしたり…(^_^;

いつもイタズラばかりしてますが、うちのネコちゃんももうすぐ6ヶ月。
人間の年齢に換算すると、大体10才くらいにあたるようです。


littlemao.jpg

我が家にきて、二週間目ぐらいの頃。
かわいい、しっぽ!しっぽ!

この写真見ていると、マザーグースの『Hey my kitten, my kitten』という詞を思い出すのです。

  Hey my kitten, my kitten,
  And hey may kitten, my deary!
  Such a sweet pet as this
  Was neither far no neary.

  Here we go up, up, up,
  And here we go down, down, downy;
  And here we go backwards and forwards,
  And here we go round, round, roundy.

 
 「可愛い 可愛い 子猫ちゃん
  おしゃまで おてんばな 子猫ちゃん
  なんて可愛らしいのでしょう
  このあたりで一番の器量よし」

 ……完全に、親バカです。
高校生の時、英会話クラブに入っていて、英語のリズムを覚えるためによく読んでいたので、今でも覚えています。


mao033002.jpg


これは、今日のまおさん。
今日、私がヨガに出かける前に、遊んでもらえないとわかって、ムッとしているところ。
眉間(というか額)のシワがかわいいです。しっぽクルン!

毎日見ているので、顔や体つきが大人になってきたなぁとは思うのですが、こうして写真でみると、すごく成長したのだなぁと感慨。
現在、体重は3キロくらい。
体型はまだスリムですね。これからは、気をつけないと太っちゃうようです。

食は細い…というか、たまに少しずつ食べます。一緒に遊んでいると夢中になって、猫じゃらしに食いついてくるんだけど、うまく捕まえられないとエネルギーを摂取しよう!と思うのか、いきなりえさを食べにいったりして、面白いです。
今、一緒に寝ているんですが、寝る前にもポリポリ食べてから来ます。

ネコらしくツンデレなところもあるですが、基本的に甘えん坊で常に私の傍から離れず、遊んで欲しいときは振り返るまで鳴き続けるので、「あれ?ロシアンブルーって、鳴かないネコじゃなかったっけ?」と思うんですが、もうちょっと大人になると、鳴かなくなるのかなぁ。それはそれで寂しい…






最近、東北の被災地でのペットの問題などもテレビで取り上げられていますね。
本当に、心が痛みます。
うちにこの子を迎えるとき、漠然とこの子は私よりも先に逝くのだろう、その時に訪れるのであろう悲しみをまだ漠然としか想像できなかったのだけど、今ならその悲しみが身を切られるようなものなのだと理解できるし、逆にもし自分の身になにかがあったら、この子はどうなるのだろうと思うと……。

色々気になって調べてみたら、関連ページがたくさんあったので、貼り付けておきます。
早く、飼い主さんの元へ戻れますように。見つかりますように。
一緒に暮らせる日が、早く来ますように。


● 東北太平洋沖地震 迷子ペット探しマップ ●
http://bit.ly/hPb1Ej

●被災地における診療受け入れ協力対応動物病院 ●
http://www.anicom-ah.com/

●ペット同伴避難場所 ●
http://yamami999animallove.seesaa.net/article/190567415.html


● 日本動物愛護協会/支援物資の募集 ●
http://www.jspca.or.jp/
(物資が沢山集まり、募集は一時中止中だそうです)

● 東北・関東大震災によって被災した犬・猫の救援情報特別掲示板 ●

http://tohoku-dogcat-rescue.com/
スポンサーサイト


minaさんのblogで教えていただきました。

【アースアワー】節電・省エネを通じて被災地を応援しよう!

2011年3月26日午後8時30分に、世界中の人たちが消灯を行ない、温暖化の防止を求める意思を示すイベント「アースアワー」が開催されます。特に、WWFジャパンでは、日 本でのこの「アースアワー」を温暖化の防止だけでなく、被災地を支援するための節電・省エネを広く呼びかけるイベントとして、参加を呼びかけています。

詳細はこちら

l_eh_banner01.jpg


世界30か国をこえる人々が参加するようです。
日本の開始時間20:30 まであと少し…
オーストラリアでは既に始まっているようです。

西日本に住んでいて、今苦しんでいる被災者のみなさんにも、計画停電で苦労されている方にも、何もできないんですが、ほんの小さなことでも、出来ることは何でもやりたいと思います。

0326.jpg

キャンドル準備OK!!

大好きな盛岡の『釜定』の燭台。
タイのキャンドルホルダー。
フィンランドの湖の色のガラス。



小さな力がやがて大きな光となりますように。


この数日間、文字を書いては消し、また書いては消し…

何を書いても今の気持ちを正確に表すことはできないし、また、今この時に発すべき言葉なのかもわかりません。
ただ、今苦しんでいる方が早く元気になりますように、犠牲者の方がこれ以上増えませんようにと願うばかりです。

この日本に住んでいて、今回の地震と津波を全くの他人事と傍観できる人はいないんじゃないかと思うのです。
この国に住んでいたら、いつだって地震は「いつか遭うかもしれない災害」として、心構えだけは持とうと教育されてきたし、今、被害にあわれている方々も過去の災害からの教訓として対策をなさってきたと聞きました。
その長年の努力すら遙かに凌駕する大災害を前に、テレビの中の現実と、今自分の周りの日常のギャップが埋められないまま、ただ無力感だけを感じていました。
目を覆いたくなるような光景の被災地や、停電で混乱する首都圏の映像をよそに、一見何も変わらない日常を送っていることに、違和感とか罪悪感を感じて苦しい。
けれど、ここで私がひとり逡巡したところで、誰も救われないのです。
それをわかっていても、なかなかこの一週間は哀しくて情けなくて、どうしようもなかった。
それが独りよがりの感情だとわかっていても。


今日、毎週行っているヨガに行きました。
私にとってのヨガは体調管理もありますが、心を穏やかに整えるものでもあります。
今日はヨガのレッスンのなかで、はじめて瞑想をしました。
自分の家でヨガをするときは、私の場合は割とエクササイズ的なヨガをしているので、瞑想は殆どしたことがなかったのですが、今日は先生の誘導に従って、短い間だったけど、今苦しんでいる方々が少しでも安らげますようにと祈り、今自分が元気に生かされていることを感謝しました。
私は全然瞑想によって何かを得るまでの境地には達していないけれど、ただ一生懸命、一心に祈りました。
先生は、何を祈りなさいとは言いませんでしたが、恐らくその場にいた全員が、同じことを心に唱えたと思います。
目を開けたとき、ふっと、心の中で沈んでいたものが晴れていく気がしました。


こうして元気に生きている私が、今苦しんでいる方の為にがんばらなくてどうするんだ?!
東北の方々の分まで働いて、社会を支えなくてはね!
日本の東が混乱しているなら、西に住む私たちが国を支えなくてはね!
それが、この国に住み、この国に生きるということ。
もし、この地に同じような悲しみが訪れたときには、きっと他の土地のみんなが、支えてくれるように。



最後に、ここ数日で深く心に響いた言葉たち。元気にしてくれた言葉たち。


ucchi.jpg
内田篤人/FC Schalke 04

海外で活躍する日本人選手の中でも、いち早く日本に向けてのメッセージを送ったウッチー。
「共に生きよう」


nagatomo.jpg
長友祐都/F.C. Internazionale Milano

長友選手の所属するインテルFCは、試合にて喪章を着用。先日のチャンピオンズリーグのバイエルン戦でも、試合前には日本語の横断幕、黙祷を捧げてくれています。

「どんなに離れていても心は1つ! 一人じゃない! みんながいる! みんなで乗り越えよう!」


サッカー界では、日本人のみならず、色んな国で日本へのメッセージを送ってくれています。
海外で頑張っている選手たちも、自分たちが出来ることを頑張っています!!


最後に。

theindependent.jpg


「がんばれ、日本。がんばれ、東北」


イギリス紙、インディペンデント・オン・サンデーの3月13日の一面。
日の丸に日本語。
その下に『Don't give up,japan Don't give up,Tohoku』

あなたたちの心は、日本に伝わっています。
ありがとう。

今現在、117カ国から、国際支援の申し出があったそうです。
その中には、アフガニスタンや、最貧国といわれるバングラディシュからのものもあるとか。
本当に、ありがとう。
日本政府がどんな対応をするのかまだわかりませんが、日本国民は苦しく辛いこの時に掛けて頂いた温かい心遣いとご恩を忘れることはありません。



ほんとに、がんばろう!!日本!!!


冷たい北風が骨身にしみる…そんな3月某日。
ニュースを見ていたら、東京のほうでは雪が降ったとか!!(驚)
ていうか、先週京都に行ったら、向こうもふってた!(またか!)
今年は雪を散々見たから、「もういいよ…」という感じなんですけど。
そろそろ春になってきて、冬の間に愛用してきたものたちを片付けるのはちょっと寂しいかも…とも思うので、そんなときはここぞとばかりに、お茶の時間もニットのティーマット使ったりしてます。

さてさて、こんなに寒い日は、温かい飲み物が欲しくなります。
今日のティータイムは、ホットチョコレートで!!

マグは最近のお気に入り、normann COPENHAGEN の Mormor カップです。
Mormorは平らなトレイみたいなお皿がすごく可愛くて、朝食のときなどにヘビロテしてます。白地に青のチェック柄が朝にピッタリです。
それにこのカップは容量が大きいので、朝あつあつのカフェオレやミルクティーをたくさん飲む私にはピッタリ。


godivahotcocoa.jpg

夫が頂いてきたバレンタインチョコのお返しを、先日京都のデパ地下で買ってきたのですが、自分用にはこれ買っちゃいました。
ゴディバのココア♪
ミルクとダークがあったので、ココアはあまり甘くないほうが好みなのでダークを。
これ、すごく美味しいです。
外国製のココアって、甘すぎて飲めないこともあるんですが、これは絶妙。
結構大きな缶入りですが、一度に大さじ4杯(!)とか使うので、割とすぐ無くなってしまうかも…!(しかし4杯も入れなくても充分美味しいと思われます)

vanhoutencocoa.jpg

ココアといえば、チェブラーシカのこれも可愛い♪パケ買い…
普段、お菓子を作ったりするときは、ヴァローナのココア使っています。色が濃くて少し酸味のあるのが好み。
チョコレートのお菓子を作ると、「これぞチョコレート!」というような、濃い茶色になるので、すごく好きなのです。

写真のトレイにしているのは、工房イサドさんのカッティングボードです。
先日京都の恵文社さんへ行ったときに、たくさん種類が揃っていて、感動!いつもすぐに売り切れてしまうので、大小色んなサイズ・色んな木材のものを目の前にして大興奮☆
このサイズ以外にも、小さなコースターも買ってきました。うれしい。
3つ買って、買いすぎかと思ったけど、もっと買えばよかったな。
ちなみにこれは杉。
杉といえば花粉!(只今ピーク)ですが、木目は荒っぽくて野性味あって好きです。
これはカッティングボードというより、こういうふうにお茶の時間に使おうと思っていたので、いざこうしてカップやらお菓子を並べてみて、思ったとおりだったので、自分的にすごく満足です^^




books030711.jpg

最近の、お気に入りの二冊~♪

わたくし、体温を上げます!!(今月の目標)


最後に、今日ショックな出来事が…

結婚して以来、ず~~っと愛用してきたフライパン。
めちゃくちゃ重くて持ち上げるには筋力がいるけど、何を焼いても、煮込んでもおいしくできて、あの「かもめ食堂」でも使われていた、ハックマンのあのフライパンが…割れた!!(ぎゃ!!)

犯人は……!!

この人!!

mao_0307.jpg

コラーーーーーーーッッ

なんというか…もう、鉄って割れるのね…
ネコって高いところに昇りたがるのね…
グスン

しばらく立ち直れそうもないですわん
(既に廃盤になってるし…)


しかし、フライパンがないのは不便なので(実はあるにはあるが、料理用にはしていない)、早速買いに行ってきました。
とりあえず、柳宗理先生ので。
あのフライパンほどの貫禄はないけれど、この無駄のない形の美しさは、それはそれであのフライパンにかわる愛着を持てるかもしれない……
でも、やっぱり、惜しいことをした…

しばらく、哀しいんだろうなぁ

| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。