上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のお昼も、「じゃがいもを食べよう!」ということで、フランスのお母さんの味、ドーフィノワグラタンです。
時々作るのですが、じゃがいも、玉ねぎ、にんにくを少し、これを牛乳と生クリームで煮込んで、オーブンで焼くだけ。
ほんとはグリュイエールチーズをのせて焼くのですが、カロリーダウンのために私はチーズは無し。
でも、生クリームのこくがチーズなしでも十分おいしい♪
しかも、今日は牛乳が少ししかなくて、豆乳を半分ぐらい使いました。
味はそんなに遜色ないのですが、ちょっと分離してたかな。でも、とっても美味しかった♪
フランス料理の本を読んでいると、これはメインディッシュではなくサイドディッシュみたい!
うちだと、完全にメインになるんだけどな~
じゃがいもに生クリーム、チーズの組み合わせは、それだけで満腹になりますよね。
あと、作るとしたら、サラダぐらいかなぁ私の場合。
フランスでは肉料理などと一緒に食べるようです。

こちらのグラタン皿は、以前ラタトゥイユのときに使った、vardagと同じシリーズでカーキ色と白い縁取りが素朴なスウェーデンのものです。
グラスはiittalaのote。
iittalaのグラスは全部名作だと思うのですが、私はこのoteとomaが一番すき~♪
oteは、すっごく持ちやすい。omaはフォルムが好き。
我が家ではこのふたつのシリーズが毎日食卓にどっちか出てます♪まさにヘビーユース。

きょうは先日に引き続き、「何もしないぞ」という休日で、朝からのんびり本を読んだり音楽聞いたり、DVD見たりしてます。
途中でお菓子を焼いたりして、お腹がすいたからお昼ご飯。
うーん、なんてしあわせ。
今、焼きたてのサブレの香りが家中に漂っていて、えもいわれぬ空間です~
thevert.jpg
これは、抹茶の塩サブレ。米粉入りです。
もう少ししたら、お茶にしよう~♪

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。