上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のブランチは『定期的に冷蔵庫をお掃除メニュー』です♪
いつものトマトスープ。
今日は芽が出ていたじゃがいも、しおれた大根、トマト、かぶら、ニンジン、たまねぎ、ベーコン、パプリカ、エシャロット、菜の花、それにレンズ豆を2種類とインゲン豆、ひよこ豆、最後にペンネを足して、庭のハーブとトマトピューレを濃いめにして煮込みました。
仕上げにパセリとパミルジャーノをたっぷり♪
大きな鍋でぐつぐつと煮たので、晩ごはんも明日の朝ごはんも、これでOK!
おかげで、冷蔵庫の野菜室もリフレッシュ♪
このスープは毎度中に入れる野菜はまちまちですが、何を使っても美味しいですよね。
沢山入れると体にも良さそうだし、深い味が出て本当に美味しいです。
090123br01.jpg
今日はお気に入りの「みつばちボウル」に。
器の下がしましまのミツバチ模様で可愛いのです。
今日は、冷凍しておいた玄米の焼きおにぎりを添えて・・・
スープの中にペンネが入っているので、おにぎりは1つで充分でした…(く・くるしい…)
しかし、今日は一食で20品目摂りましたぞ♪



おまけに、昨日の朝ごはん~
090122bf2.jpg
いい加減、手抜きですが…
イングリッシュマフィンに、バターとはちみつをつけて♪
グリーンサラダとゆで卵、かぼちゃのポタージュと、チーズがあれば、私的には大満足。
気に入っている桜の木の彫り皿を使って。
この木のお皿はパスタにもワンプレートにも何でも似合うので、本当にお気に入り。
一枚しかなかったのですが、最近もう一枚買って、やっと夫婦ふたりの食卓でも使うようになりました。
手抜き料理でも、とっても美味しく見える、魔法のお皿です♪
なにより、木のものは、手触りが…イイですよね!

いつか…うちの庭の木々がもっともっと緑でいっぱいになったら、お庭でごはん…とかやってみたいのです。
今はまだスッキリスマートな木々(しかも、冬枯れしてるし…)ですが、いつか暑い夏の日に木漏れ日が楽しめるような庭になるかしら。
そしたら、この木のお皿に焼きたてのパンやチーズをのせて、ゆっくりご飯を食べてみたい……それが私のささやかな夢のひとつ。
しかし。
その夢にダンナがつきあってくれるかどうかは不明(笑)
少しずつすり込んでおかねば…!

そんな彼ですが、昨日・今日と連休で一緒に旅行を~なんて計画してましたが、仕事に…。(ず~~ん)
おかげで家で長編DVD観てます。
そんな休日も好きだけど・・・・くやし~~~~~っっ

Comment


ariさん、こんにちは~遅ばせながら、今年もよろしくお願いします☆
今日も朝ごはん、美味しそう~♪うちも最近、マフィン食べたんですが、テーブルの上が粉だらけでした(*_*)美味しかったんですけどね♪
あと、ariさんに教えて頂いた小嶋さんの本からサブレ作ってみました♪簡単で、出来上がりもサクサクで、私的には大成功でした♪ 森田さんの本のコロッケも、よかったですよ~今までは挽き肉を当たり前のように入れてたんですが、無くても全然よかったです。みんな喜んで食べてました。素敵な本教えて下さってありがとうございました♪ 今日は(も?)全然関係ない質問なんですが、ariさん洗濯機はどこの使っておられますか?我が家の洗濯機、まだ壊れてはないのですが、最近爆発するんじゃないかって思うくらい(笑)すごい音がしてまして。戸を閉めきって聞こえないふりしてるんですが(って言うか怖くて開けれない)…ariさん家の家電もどれもオシャレなんで、良ければ教えてくださいませ~

このコメ、私です。名前入れたつもりだったんですが…

はじめまして~。hinatanomadoといいます。
ちょこっと前からお邪魔してましたが、あまりの素敵スタイリング、
そしておいしそうなお食事にため息です~。
こんなにかわいく盛ってもらえたら、お野菜もパンも本望ですね!
うちもベビがいなければariさんのような食卓を作りたいなぁ。
なんて、ベビが出てくる前もそう違いはなかったのですが(汗)

ところで、ステンレスのように見えるトレイはアンティークですか?
最近ステンレスのトレイを探してるのでよかったら教えてくださいまし。

と、初めてなのに喋りすぎました(汗)
またお邪魔させてください。

トマトスープと玄米焼きおにぎり、いつものことですが、美味しそう!!!
あまりの具沢山に、今回は生唾まで出てしまいそうです!
(ワタクシ、まだ食事前ゆえ、笑)
レンズ豆やひよこ豆という豆類も常備されているんですね。
豆類苦手な私はちょっと深く反省したり、いつも刺激になるariさんちの食卓です。

マフィンの朝ごはん、手抜きなんかじゃありませんよ~!
オシャレで素敵!木のお皿がいいですね。
木の器って、お手入れが大変そうだけど、そんなことってないんですか?

森田さんの本届きました。私もコロッケともう1種つくって美味しかったです。
うちは、夫がハイコレステロールで漢方医に卵を食べるなといわれているので、
冷蔵庫の中に卵のないことの方が多いんです。
いつも揚げ物をするときは、そのために卵を買わなくちゃいけなかったんだけど、
卵を使わないコロッケ!!!!えらく感動しちゃいました(笑)
それに、お料理の心みたいなものを感じることができる素敵な1冊でした。

はじめましてー。
ステキな写真にうっとりです♪
テーブルセッティングがとてもセンスよくって、うらやましい限りです。
木のお皿ってあたたかみがあっていいですね~!
パスタなどにもお使いになると書かれていますが、油が染み込んで染みになったりはしないものなのですか?
写真でみるところ、木の質感がよくでていて、あまり加工していないお皿にみえたのでふと疑問に思いました。
ちなみにこの木の種類は何なのでしょうか?固めの木?
使いこなせる自信はないものの、なんだか欲しくなっちゃいました~♪

焼きオニギリも香ばしいお色でめちゃくちゃ美味しそう!
これからさかのぼって記事を読ませていただきまーす!

ariさん こんにちわ♪
うーん、今日のコーディネートも素敵~。
トマトスープで冷蔵庫一掃もいいですよねぇ。
多品目一気にとれちゃうのも嬉しい!
ワタシもスープを作る時は、あれもこれもと
がんがん煮込んで、なんだかたっぷり作ってしまいます。笑
この前オリーブオイルで野菜を炒めて煮込むだけというレシピを見てこれは簡単!とやってみたら、野菜からの出汁で優しい味でした。あれにトマト入れたらトマトスープですね♪

イングリッシュマフィンにバターと蜂蜜!
手はかからないけれど美味しいですよね~。
サラダにスープ、チーズがつけばワタシ的にも
満足。いえ、大満足!ですよぉ。
これで手抜きなんて言ってはいけません。ぷぷ。
桜の木のプレートもステキ!
うちは少し前に山桜の小皿を買ったのですが
素朴な彫りも、見るたびにいいなぁって思うし、
お店にあった大きなプレートも、欲しいなぁって。
ariさんの見てたらますます♪
小皿はひとまず2枚…と思って買ったのですが
我家の標準6枚まで買い足そうか、どうしようか考えているところです♪

お庭ご飯もいいですよね~。うちもやりたい!
でもお庭計画、夫もいないし完全に停止中…
いい加減裸のお城を卒業したいです・・涙
お庭ご飯、きっとariさんの旦那様なら付き合ってくれると思うなぁ。うちはバーベキューはやる気満々!な相方なのです。
でもワタシはもっと日常的に、普通のごはんを庭で食べたいんだけど… とやはり洗脳をしています。相方は無理そうなので、子供達を。笑
実家がお庭ごはんをちょこちょこしていたので
やっぱり自分の家でもって思うのですよね~。

って、また長々とすいません。^^;

こんにちは。
体が温まりそうなトマトスープ。あと野菜たっぷりでホックホクですね。
トマトベースだから、スープ以外にも余った分はアレンジが利きそうなお料理の一品ですね♪
たくさんのお豆が入っているのもいいなーって思いました。食感も楽しめるし、個人的に大豆大好きなんで(^-^)

我が家も木の器がいくつかあります。
自分では陶器より大切に使っているつもりなのですが、一つお尋ねしてもよいですか?
イングリッシュマフィンと一緒にサラダが並んでいますが、サラダドレッシングとかご利用されていらっしゃいますか?もし、ご利用されてあれば、ドレッシングとかかけてもお皿へのダメージとかはどうなんでしょう?
オイル系とかは木に浸透していかないのかな~なんて心配して、なかなか使えないんですよ。ある時は小心者になってしまいます・笑

良かったら、状態とか教えていただいても宜しいですか?
結果を知ったら、一歩前進出来るかも!?
Re: ももさん♪

ももさん、こんばんは~♪ お久しぶりです♪こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いいたしますねっm(_ _)m
今日は寒かったですね~~。こちらは昼間雪が降りましたよ~
さすがに積もりはしなかったのですが、仕事をしていても足腰が冷えて冷えて…
早く春になりませんかね~~((*~*)))さむ~い

おおっ、ももさんもマフィンお召し上がりになりましたか!
そうそう、テーブルの上が粉だらけになりますよね(笑)おまけに手もザラザラになりますよね(笑)
柔らかくて粉の味がして美味しいんですけど~♪
色々アレンジが効くので、楽しいですよね☆
ももさんはどんな風に食べられたのかなぁ?
私は一番シンプルな食べ方ではやっぱり、はちみつ&バターが好きなんです♪
ベーコン・エッグも大好きですけど~、卵を焼くのが面倒くさい~・笑

小嶋さんのサブレ、美味しいですよね!
私も何度か作ったことありますよん♪ シンプルな配合で、これぞサブレ!っていう美味しさですよね~~♪
生地を作っておいて、冷凍しておくのも、お勧めですよ♪
私は時間があるときに生地を多めに仕込んでおいて、棒状にしてラップをかけ、来客があるときなどに、冷凍したままスライスして焼いて、あつあつを出したりします♪
あ、あとね、いちごなどのフルーツと生クリームで盛ったりして、ちょっとしたデザートにするのも好きです~♪
シンプルなおいしさ故に、色んな楽しみ方のできるお菓子ですよね。
森田さんの本・・・!
もしかして表紙のコロッケ?
わ~~♪いいなぁ! あれ、本当に美味しそう!
私、まだコロッケは作ってないんですよ~ いいなぁいいなぁ♪
私の今のところの一番のお気に入りは豆腐のグラタンです~♪ 冬に最高!なあつあつレシピで、しかもローカロリーで嬉しいかぎり~

洗濯機!
あは~。うちの洗濯機は、うちの中で一番気の抜けた家電なんですよ(っていうのも変ですが…)~
私の中で洗濯は一番興味の薄い家事でして…(笑)、機能と値段、コストパフォーマンスを重点に、色んなレビューを読んで決めたのですよ♪
でもまあ、見た目が気に入らないわけじゃないんですが、普通のドラム式です♪TOSHIBAのTW-170VDという機種で、音が静かなのと、水道代が安いのと、私的に必要な機能がついていたのと、あとは電気屋さんで一番値引きしてくれるっていう理由(笑)←ちょうどモデルチェンジするので、お安くしてもらえたのです☆
ですので、多分もう売ってないと思うんですけど、これ、けっこうサイズが大きい!
毛布も洗えるサイズになるんですけど、うちの結構広い洗面所の洗濯機をおくスペースにもギリギリ?って感じです。
なので、あまり参考にはならないかもしれませんが、もし今これが壊れて、明日洗濯機が必要になったら、無印良品のがいいなって思います。知り合いの方のブログで紹介されていて、すごくシンプルで素敵だなぁと思ったので♪
家電って、家庭によって必要な度合いが少しずつ違うと思うんですが、うちにとって洗濯機ってあまり重要じゃない家電っていうんですかね。
うち、2日か3日に一度しか洗濯しないんですよ~。一日の洗濯物が少なくて。
時々、洗濯物が少なすぎてエラーで止まってしまうことがあるくらいです(笑)
もしドラム式を買うのでしたら、洗濯物が絡まらない…くしゃくしゃにならない機種をお勧めです♪

壊れかけた洗濯機の轟音…わかります!!
うちもこれを買うまえに…ぐわんぐわんぐわん!ってすごい音がしてました!しかも、すごく揺れておそろしかった…!あれ、ほんとうに怖いですよね~~~
今はもう…静音で快適に真夜中に洗濯機使ってます♪笑
よい洗濯機に巡り会えるといいですね♪
Re: hinatanomadoさん♪
hinatanomadoさん、こんばんは。はじめましてです~♪
コメント、とっても嬉しいです♪ありがとうございます(^^)
ご飯を食べるのも作るのも、盛りつけるのも食器も大好きです。
ですが、「今日は…変!!」という日もあるのですよ~
日々色んなものを組み合わせては「あっちのお皿のがよかったかな?!」ってことも多いんですが、お褒めいただけて、うれしいです…♪
hinatanomadoさんのブログ、ちょっと覗かせていただいたのですが(また後ほど参ります♪)、とってもほっこりした雰囲気で(お名前も!)、ブログや文章ってその人の人となりがあらわれると思うんですが、きっと素敵なママなんだろうなぁと、私のほうこそため息ですよ~
ちなみに、ムーミンのお料理本、私ももっています!笑
私はすごく昔に買ったものだと思うんですが、今も発売されているのですね♪
そういえば、あの本のお料理は1つ作ったか作っていないのか…レシピや材料を眺めているだけで、なんだか満足してしまうというか、なかなか実際作るまではいかないんですが、でもすごく好きな本です♪

このトレイは、何年も前に買ったもので、北欧(デンマークかスウェーデン)のアンティークなのですが、どこのメーカーのものか書いていないので判明しなかったのですが、こういうステンレスとチークの組み合わせのトレイが大好きで、色んな形のものを持っています。
これは私が持っているステンレストレイの中でもちょっと変わったハンドルをしていて、普段は毎朝使う紅茶のセットを置いたりしています♪
小さめのものならそのままワンプレートにしたり、大きいものはトレイ代わりにもなりますし、うちでは本当に色々使っています。
ヴィンテージのものなら、形やチークの色、そして状態の良さで、理想に合うものがみつかると良いですね♪
ステンレストレイ自体はそんなにお値段も高くないので、私もいくつあっても、また欲しいものがあったら買ってしまうかもしれない…という危険をはらんでいます(笑)
でも、ステンレスと木の組み合わせって、冷たさと暖かさの両方が絶妙な組み合わせで、私も大好きなものの1つです♪
素敵なものがみつかったら、是非ご紹介くださいね♪

こちらこそ、hinatanomadoさんとお話しすることができて、とっても嬉しいです♪
これからも、またいつでもお声を掛けてくださいね。
私もブログにお邪魔します♪

Re: sakuさん♪

sakuさん、こんばんは♪
そちらは、少しは極寒も緩みましたでしょうか?
こちらは今現在、0℃くらい。でも…さむ~~いですよ!今日は昼間にちらちらと雪が降って、そちらに比べたら全然寒いわけでもないけれど、やっぱり寒かったです~

トマトスープ、美味しそうですか♪
わ~、嬉しいな。
具沢山なのは、それだけしおれた野菜が溜まっていた…という証拠なんですけどね(笑)
でも、くたびれた野菜とは思えないような美味しさが味わえるのもあって、うちでは本当に2週間に一度は作っています。
トマト味も大好きで♪ 濃く濃~~~く、リコピンをたくさん摂ってますよ♪
sakuさん、お豆はお好きじゃないのですね~!
私は大好き♪
もしかして、あの食感、ダメですか?
今回使ったレンズ豆は、あの、豆独特のほこほこした食感がほとんどないので、わりと取り入れやすい豆かもしれないですよ~
しかも!しかもです!水で戻す必要がないんですよ~☆
これ、面倒臭いのが大嫌いな私にとって、重要なんです!
レンズ豆ってすごく小さくて薄っぺらいので、スープなどにはそのまま放り込んでしまえるのです!
だから、私はどっちかっていうと、とろみをつけたい時などに使うことが多いかな?
なんちゃってリゾットっぽい雑炊なんかにもちょっと入れたりしてます♪
豆って栄養もありますし、栄養面で豆を取り入れようということであれば、すごくお勧めな豆ですよ!
レンズ豆って、多分そちらにも普通に売っていると思うので、是非☆
ちなみに、私は読書が趣味なんですが、フランスやイタリアなどのヨーロッパの小説などを読んでいると、時々「レンズ豆のスープ」が登場するんですが、大抵「子供が嫌いなメニュー」として登場しています(笑)

マフィンの朝食、手抜きに見えませんか? わ~い♪
それはきっと、木のお皿のお陰ですよ♪
この木のお皿は、一枚一枚手で彫られたものなのですが、最後にエゴマオイルが塗ってあるそうです。
なので、油ものも汁物も、トマトソースだって平気!
私も白木だったら流石にひるむと思うんですけど(笑)、この桜の木は色自体もすごく良い色をしているので、もっともっと使い込んで「この皿に歴史有り」みたいな感じに育てるのも、いいなぁって思うんですよ♪
でもやっぱり、長く料理を乗せっぱなしなのはやっぱりよくないと思うので、その点は気をつけて使い終わったらすぐに洗って拭いておきます。それぐらいの手間しか掛けていませんが、今のところ、全然汚れもつかず、とてもきれいです。

森田さんの本♪
sakuさんもコロッケお作りになったのですか~~♪ いいなぁ!
でも、sakuさんのコメントを読ませていただいて、すごく嬉しかったです。やっぱり、本を「これ良かったです!」とお勧めしたのはいいけれど、もしその方にとって「なんか違う」というものだったら、申し訳ないな…と思っていたので。
でも、そうなんです! 「心」を感じますよね!
健康的な料理、というだけなら、他にも本はたくさんあるけれども、料理も材料も、つくっている方の愛情こもった心みたいなものを感じられて、本当に好きな本です。すごく空気が澄んでいる。そういう雰囲気を感じるというか、勿論自分が同じように出来ているかというと、全然なんですけれども、高い志がなくても、ちょっとこれ美味しそうだなぁって気軽に作れる雰囲気もありますし、何より…写真が美味しそう!!
写真から、そのお料理の匂いや湯気が感じられるような、すごく素敵な写真!
私もこんな風にお料理を作りたいって、思います。
結果、美味しくて体も元気でいられたら、こんな良いことありませんもんね♪
Re: miwaさん♪

miwaさん、こんばんは♪ はじめまして(^^)
お越しくださいまして、またコメントもくださいまして、とっても嬉しいです♪

テーブルセッティングを考えるのは好きなんですが、うまく出来ているかは自分ではわからないので、お褒めくださってとても嬉しいです…!
ダンナはいつも何も言ってくれないし…笑
かといって「今日のお皿とフォーク、合ってないー!」とか言われたら、ショックですよね(^^;)
ありがとうございます♪♪

木のお皿、ほんと、なんともいえない暖かい雰囲気になりますよね♪
私がいっちばん最初に買った木の器って、確かスープ皿なんですが、「アルプスの少女ハイジ」でおじいさんが彫った木の器であたたかいスープを飲んだりするシーンがよく出てきて、多分それが憧れだったのだと思います。
私のお皿は、山桜の木で出来ているんですよ♪
作家さんがひとつひとつ丁寧に彫られたものですが、最後にオイルが染みこませてあるので、汚れはしみにくくなっています。
作家さんからのメッセージには、なんの料理にでも使ってくださいとありましたし、桜の木はメイプル材などと違って色も濃いので、私も気にせずトマトソースだって焼きそばだって使っているんですよ~♪(でも、さすがにカレーだけは使っていません)
でも時々は食用オイルを塗ってあげると、乾燥せずに、汚れもつきにくいようです。
私はまだ一度も塗っていないので、そのうち塗ってみようと思います♪
長く使ったわけじゃないので、今のところ・・なのですが、とっても使いやすく、大した手間もかからず(食事した後にはすぐに洗って、拭いて…というだけのことですが)、本当に気に入っていますよ♪

焼きおにぎり、玄米で作っているので、すごく深みのある味で美味しいです♪
しかし、食べ過ぎました…笑
焼きおにぎりの香りもまた…たまらないですよね~

またよろしかったら、いつでもお声を掛けてくださいね。
コメント嬉しく拝見しました♪ ありがとうございました(^^)
Re: かおりさん♪

かおりさん、こんばんは~♪
そちらはもしや、大雪?! ニュースで積雪~と出ています。
こちらはちらちら舞ってる程度なんですが、普段そんなに雪が降らない地方で降ると、大変ですよね。
私の実家は割と雪が積もる地域なのですが、この辺りは時々雪が積もると大変! 
明日も仕事なので、雪が降らないことを祈っています…!

えへへ、トマトスープ、パスタを茹でる用の寸胴鍋にいっぱ~いになりましたよ~
以前かおりさんもスープの記事を書かれてましたね♪ 主婦にとっては「美味しい・簡単・エコノミー」なメニューですよね♪おほほ
あ!
私もオリーブオイルで炒めて、煮込むだけのスープ、時々作りますよ~!
ほんと、なんともやさしい味で、体(と心に)にじ~~んと染みこむ味ですよね。
私は庭に生えてるセージやらタイムを放り込んで香りづけするんですが、それだけでとっても美味しい…
野菜自体の味ってこんなに深いんだ~って思いますよね。
私はトマト味が大好きなんで、大概トマトをたくさん入れてしまうのですが、入れないスープも時々無性に食べたくなります…♪

朝食、手抜きと言わなくていいですか?
でもほんと、この日に用意したのは、パンを焼いて野菜をちぎって並べただけ~なので、火を使っていないのですよ!これって主婦的にすごく手抜きできたって感じしません?!笑
イングリッシュマフィンにバター&はちみつ、美味しいですよね~~♪大好きです。
これ用に美味しいはちみつを常備しておくのもまた、私の楽しみです。

かおりさんも桜のお皿買われたところでしたか~!
いいですよね。
私のお皿も山桜なのです♪
つるっと彫ってあるタイプと、彫り跡が残っているタイプとあって、私は断然彫りが残っている感じを選んだのですが、使う度に作家の方の一彫りひと彫りが感じられて、じっと眺めてしまいます。
買ったときに作家さんのメッセージが付いていたんですが、色んな料理に使ってください。そして時々ピーナッツをのせてコロコロ転がしていただくと、油が染みて乾燥が防げます…と書かれていて、それがすごく微笑ましくて。
木の器というと私もすごくデリケートなものかも?と思ったんですが、無垢材の家具と同じく、使っていくうちに味がでていくものなんですよね。
そして、それが作った方の願いなのかな?なんて思って、それからは何でも使うぞ♪(でも、カレー以外。笑)という意気込みです。
というか、このお皿を観ていると、「あの料理に使いたい~。あ。あれもいいなあ」って、色んな料理が浮かぶんです♪これって、私の「お皿を選ぶ基準」からすれば、すごく優秀!
折角買ったお皿を食器棚に眠らせておく手はないですもんね。
かおりさんの小皿も、素敵なんだろうなぁ。
小皿も万能ですよね。それこそ、デザートも副菜もなんでも。木の器って、和とも洋ともどちらにでも馴染むというか、本当に万能ですよね。
木のお皿って、作った方によって全然印象が違うので、かおりさんのお皿も是非拝見してみたいものです♪

そうそう!かおりさんのお庭、すごく気になっていたんですよ~!
でも、冬ってお庭をいじる時期には向かないですし、これから何十年とそこに住むのですから、ゆっくり案を練るのもまた、いいじゃないですか…♪
うちは狭い敷地のオープン外構なので、今の木の状態だと向かいのお家から丸見え!な感じで、お庭ごはんは数年後しか無理かもしれないですが、かおりさんのところはお隣さんとの距離があって、すごくすごく羨ましいのです~
うちは、家の中でも開かずのカーテンとかあって、悲しいですよ~
だから、シャイ(ドライ?)なダンナがお庭ごはんにつきあってもいいかという程度には、木が茂ってくれるといいなあ。
テラスでご飯…もいいんですが、それもまた、ダンナへの刷り込みが必要かも・笑
かおりさんのご実家も、お庭ごはんありましたか!
うちも、あったんですよ♪
今でもお盆に実家に集まると、大抵庭でご飯~になります♪
実家にいるときは、家族4人で(両親と兄、私)で夜芝生の上にラグを敷いて、寝ころびながらペルセウス流星群を観るのが実家の毎年の習慣のひとつで、父の大事な天体望遠鏡を触らせてもらえるのも嬉しかったし、真夜中に家族そろってお茶を飲んだりできることもすごく楽しみで、本当に良い思い出です。
そういったことをダンナに一緒にしようよって誘ったとしても「え?なにが楽しいの?」みたいな雰囲気なのが寂しいことこの上ないんですけど(涙)、うちのダンナの良いところは、多分5分ぐらいで飽きて「あ~もう家の中に帰りたいな」と思っていたとしても、黙って私に2時間ぐらいはつきあってくれそうなところです(笑)
かおりさんのダンナさまは、バーベキューはやってくれるんですか?!
え~、いいなぁ。うちのダンナは自主性がゼロです。まったくやる気なしです。頼めばやってくれるかもしれないですケド…
あ、でも、かおりさん、いいですね~!
そうそう、ダンナさまは無理かもしれないですが、お子さんなら、少しずつ、ネ♪(笑)
でも、自分が子供の頃に楽しかったことや、今になっても、両親に感謝するようなことは、自分の子供にも是非やってあげたいと思いますし(あ、子供はまだいないのですが。笑)、自分の心に残っているように、子供の心にも幼いころの幸せな記憶として残って欲しいと思いますよね。
なんだか大げさなこと書きましたが、でも、そう、私は庭でごはんが食べたいんですよ!!笑
そしたら、また、楽しみが増えることですしね。
テーブルとか、椅子とか、こんなのがいいなぁとか、色々…笑
エヘ、妄想していたら楽しくなってきました♪
そうですよね~
庭にテーブルと椅子があったら、「ここでお茶しよう♪」って言うことが出来ますよね。
今はなにも無いので、そんなこと私も言い出せないんですけど…
では、買っちゃいますか!!笑
それもいいかもしれない…♪
でも今はまだ寒いから、春になったら…(^^)
なんだか、すごく楽しみになってきました…!
ほんと、早く春にならないかなぁ
かおりさん、お互い、洗脳、がんばりましょうね♪…っていうのは半分冗談で(笑)、かおりさんとお庭計画談義、すごく楽しくて興奮しちゃいました~
いつも楽しいお話ありがとうございますっ♪
Re: rocoさん♪

rocoさん、こんばんは♪
そちらは雪、大丈夫でしょうか?
こちらは今のところはまだ降り出していませんが、明日は早朝から仕事なので、降りませんように~~と祈っています。

エコノミーなトマトスープですが、栄養たっぷりで、ダンナも大好き(多分)なので、作りがいがあります♪
そう、余ったら煮詰めてソースにしたり、チキンを煮込んだりと、万能ですよね~♪
rocoさんも豆好きですか!
私も大好きです♪
色んな豆を常備しています。きれいですよね(笑)
特に赤紫色のインゲン豆とか、好きです、きれいで。
お料理に使うのは、レンズ豆が便利ですけど♪

rocoさんも木のお皿をお持ちなんですね♪
実物を見ていないので、木の状態がうちのものと同じかどうかわからないんですが、うちの桜の木の彫り皿は、ちょっとしっとりとした雰囲気です。
よくある木のコースターとか、けっこう無垢の乾いた木、ありますよね? そういう感じじゃなくてお皿に油分を含ませているので、たとえて言うと、ワックスを塗った床?みたいな感じなんでしょうか。
お皿自体もさらさらとした感じというより、ほんの少ししっとりした雰囲気です。
塗料を塗った感じとは違うので、説明するのはむつかしいんですけど、表面は乾いていても、内部はしっとりした感じ?
ですから、汚れも付きにくいというか、私のお皿は作家さんも販売店の方も、どんなお料理に使って頂いても結構ですよ~と仰ったので、躊躇なく使えています。
ドレッシングは勿論、以前はお豆腐ステーキのタレ(お醤油、お酒など~)をたっぷり掛けても大丈夫でしたし、トマトソースパスタをのせたり、オムライスを載せたこともあるんですが、全然大丈夫でしたよ♪
ただ、長い間はやはり良くないと思いますので、お食事の間に使って、すぐに洗って、水気を拭くことはしています。
とはいえ、白っぽい木でしたら、あまり色の付くものは使わないほうが無難という気がします。
もしも乾いた感じの木でしたら、食用オイル(くるみオイルや、サラダオイル)などを塗り込むのがおすすめ~と聞いています。そうすることで、汚れの付くのを防いでくれるようですから、まず、オイルを塗ってみて、無色のものからお使いになってはいかがでしょうか?
でも、どうかなぁ?
白い無垢の油ッ気のないお皿だと、やっぱり、危険かも!
どうですか?
さらさらの水分がなさそうな無垢ですかね? だとすると、やめておいたほうがいいかもしれないです。
私のお皿はもともと油が塗って仕上げてあるので、汚れには強いんだと思います。オイルを時々塗ることがメンテナンスということですので。
何のお料理にでも~と言われたものの、さすがの私も、カレーだけは、使う勇気がありません(笑)
トマトソースでも大丈夫だから、大丈夫かもしれないんですけど…
でも、やっぱり怖いですよね☆
rocoさんの木の器、折角ですから、色んなお料理に活用できると良いですね♪

ていねいなお返事どうもありがとうございました♪
すみません・・・本文読み直したら・・・桜って書いてありましたよね(汗)
あれから調べてこれかも~♪というのを見つけました!
手彫りということで、なかなか出遭えそうもないけれど、気長に縁を待ってみたいと思います。
さかのぼって読みました~♪
前から欲しいと思っていたもの、初めて知っていいなーと思ったもの、もう絶対にすぐに買ってしまうほど惚れてしまったもの、盛りだくさんでおなかいっぱいになってしまいました(笑)!
一目ぼれしたのは、11月くらいにupされていたもので、ちんすこうをいれたすみれの花型の器と、お茶が入っていたお花模様の器です!
このお花模様のベージュ色の器はやっぱりお茶を飲むためのものなのでしょうか?
ミルクティー派なので、ふつうのお茶は滅多に飲まないのですが、この器でほうじ茶を飲んだら美味しいだろうな~と妄想しています。
もし・・・差し支えなければ、作家さん、もしくはご購入先を教えていただけたら嬉しいです。
図々しくてすみません・・・。
お仕事お忙しそうですが、お体に気をつけて頑張ってください。
更新楽しみにしています♪

ariさん、こんにちは。
とっても美味しそうなトマトスープですね。
具だくさんで健康にもよさそう。

ほんとにどこか素敵なカフェに行ったような
食卓です。
木のお皿ってほっこりして好きです。
私も三谷龍二さんの山桜の型口の器を
持っているんですが、とっても気に行っています。
たまにお手入れして、大切に使っていきたいと思ってます。
Re: miwaさん♪
miwaさん、こんばんは♪ またのお越し、とっても嬉しいです♪

本当に遡って読んでくださったのですねぇ!うわ~、ありがとうございます。でも、ちょっとお恥ずかしい・・(笑)何か変なこと書いてなかったかな?!
桜の木、ブログに載せたことはないんですが、ローテーブルを持っていて、それがとってもいい色なんです。数年使ったことで、少しずつ艶も出て色も深くなって、桜の彫り皿もそういう風に育ってくれたらいいなぁと思っています(^^)
自分の好きなものと出会うのは、いつでも「縁」があると思うので、miwaさんも良い縁があると、いいですね♪私もあの桜のお皿は、一枚買って、もう一枚足すのに、結構待ちましたが、その間も結構どきどきわくわくしたのを覚えています♪

おおっ、あの11月の写真に注目してくださったのですね!うれしいです、私もあれはと~っても気に入っているものなんですよ♪
すみれの形をした器は鹿児島睦さんの作品で、これ以外もいくつか持っているのですが、すごく温かみがあって遊び心のある絵付けをされる方です。お皿などは結構薄めなんですが、色が鮮やかでいて繊細、お皿ひとつに物語があるような感じで、私も大好きです。この方のお皿は、私のイメージでは万能なお料理が何でも似合うお皿ではなく、小さな焼き菓子などをのせたいというイメージです。
お茶の入った器は、金井啓さんという方の作品で、お茶だけじゃなくてお料理を盛りつけたりしてもとっても映えるので気に入って使っています♪
こちらの方の器は、私が大好きな方のブログでその器を見て、いいなぁ素敵だなぁと思っていたのを、偶然ネットでみつけて買ったのですよ~。とっても嬉しかったです。

miwaさんもミルクティ派なのですね♪
私も無類のミルクティ好きですが、京都の一保堂のほうじ茶も大好きです~~
大好きなお茶の時間などは特に、自分のお気に入りの器があると、もっともっと楽しくなりますよね。
特に、寒い時期はあたたかいお茶を飲みながらネット~も、大好きな時間です♪

更新楽しみにしてくださって、ありがとうございます♪
まったり更新ですが、またいつでも遊びに来てくださいませね。
また色々お話できるのを楽しみにしています(^^)
Re: minaさん♪
minaさん、こんばんは♪
このブログではおなじみ、残り物でエコノミートマトスープです(^^)>
美味しそうと仰っていただけて、とっても嬉しいです~
自分で言うのもナンですが、美味しかったです(笑)
主婦の醍醐味って、やっぱり自分の好物を好きなときに作って食べられることですよね!
正直、料理がしたくない時もあって、そういう時にこのスープがお鍋の中にたくさんあると、ほんとに幸せな気分になりますよ~
一皿で色んなものが一度に摂れて、ボリュームもたっぷりですしね。
あとはサラダとパンを焼いて、はい!完了!って感じで。

三谷さんの木のもの、とっても素敵ですよね。
私は持っていないのですが、以前minaさんのところ拝見したと思うんですが、それがすごく素敵でしたね♪
けれど、本を持っています♪
「三谷龍二の 木の器」という本、minaさんももしかしたらお持ちかな?
この本の、こんがりトーストの乗った木のお皿の写真が目にとまって。
お料理や器の写真がなんて美味しそう!と思ったら、スタイリングは奥様の伊藤まさこさんがされていて、どうりで!と納得してしまいました~(^^)
この本を見て、いつか三谷さんのパン皿が欲しいなって思っています。
うちの木のお皿も、なんでも気軽にのせられる大らかな魅力があって、ほんとに、可愛いヤツめ~という感じですよ♪かわいがりすぎ?!でも、そんな感じです♪
気に入っているものですから、長く使うために、きちんと手入れしたいですね。そして、そういうお手入れも楽しんでやっていきたいですね。

うちの家具たちも長くメンテナンスしていないので、そろそろオイルを~~と思っています。
木って冬はあたたかそうにみえるし、夏には涼しげにみえて、なんだかとっても優秀ですね。
私はminaさんのお家の木の感じがすごく好きです♪テーブルも♪
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: 鍵コメさん♪
こんばんは♪
昨晩メール送らせていただきましたので、ご確認くださいませ~
よろしくお願いします♪(^^)

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。