上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
sswe.jpg
春ですね~~~~
夜はまだ寒いですが、昼間は窓辺がポカポカして、つい眠くなりますね…
今日は思いがけず時間が出来てしまったので、掃除したり最近サボりがちだった整理整頓などをがんばりました。
一通り終わったあとは、京都の和三盆のお菓子を。
大きさはクッピーラムネぐらいで、この色合いと、ほわっとした甘さが何ともいえず美味しいです♪
すごく気に入っている陶器の小さな器に入れているんですが、フタを開けた瞬間「かわいい…」と毎度ときめいています♪





和三盆といえば、先週の金曜に作ったスコーン。これも甘みは和三盆でつけてあります。
スコーンというよりは、もっとアメリカンなビスケットっぽい。
普段作るお気に入りのレシピよりもう少し軽い感じにしました。
090403a.jpg
おやつではなく、朝ごはんとして。
ほんのりした甘さだけなので、パンのようにチーズやレタスをサンドして食べるのも、もちろんメイプルシロップやジャムをつけて食べるのもどちらも美味しい…♪
私はやっぱりメイプルシロップをつけて食べるのが一番好きなんですが。
この日はなんだか粉を無性に混ぜたい気分で、パンケーキにするかビスケットにするか散々迷って、結局こちらにしたのでした。

090403c.jpg


粉を混ぜるのって、昔やった粘土遊びや砂場あそびみたいに、無心になれて、すごくストレス解消になるんですよね~~~
もっと時間に余裕があれば、パン作りを再開したいんですが、なかなか「よし、やるぞ!」という最後の一歩が踏み出せないんですよね~
でも、こういうビスケットならば簡単だし、思い立ったらすぐ、30分もあれば食卓に並べられるのがいいですよね。
久しぶりに作ったので、素朴なおいしさにまたハマってしまったんですが、一昨日仕事中に指の腹を割と深く切ってしまったので、とりあえず粉を混ぜる作業はお預け。。。。

あ~~食べたい!写真を見ていたら、どうしようもなくお腹すいてきてしまった・笑
美味しい粉料理が食べたいです。

さて、ではこれから実家へ行ってくるのであります~~
材料(作りやすい分量)

1)薄力粉 210~220g(はじめは210にして)
  BP 小さじ2.5強
  砂糖  25g
  塩   ひとつまみ

 これらの粉類を混ぜてふるう

2)冷えた無塩バター100g(こまかくカットしておく)

 1の粉にバターを入れて指先で粉になじませ、パラパラにする

3) 計量カップに卵1個を割り入れ、その中に牛乳を足して70~80ccぐらいにする
  ボウルに入れ替えてホイッパーで軽く泡立てておく

 2に3を少しだけ残して入れて、混ぜる。生地がべとづかずまとまるまで捏ねる。
 ここで生地に水分が足りないようだったら残りの牛乳(+卵)を入れる。逆にべたべたとまとまらなかったら、粉を足す。
 生地がひとまとめになったら、台に打ち粉をして、捏ねる。てのひらで伸ばして両端を中心に向かって畳むようにしてまた伸ばし、3cmぐらいの厚さになったら、また畳んで・・・を繰り返す。
 生地につやが出てなめらかにまとまったら、掌で2~3cm厚さに伸ばし、打ち粉をした丸形(5~6cm口径ぐらいのコップがやりやすい)で抜く。

 天板の上に抜いた生地を間隔を開けて並べ、残っていたら牛乳(+卵)を表面に塗る。
(残っていなかったら、牛乳を少し足す)

4)180℃のオーブンで16~20分、様子を見て焼く。
生地が持ち上がり、表面に軽く色がついたら出来上がり♪



このレシピは以前アメリカで買った本に載っていたレシピを、自分でBPの加減などを見て替えてあります。
粉と牛乳(+卵)の量は作るときによって生地の状態が違うので、適当に加減して、扱いやすい状態に合わせてみてください。最初に入れすぎるとまとまりにくくなるので、最初は少なめで調節してみてくださいね。
また、砂糖はお好みで。
きび糖や三温糖だと素朴な味になるし、グラニュー糖だと甘みがシャープになります。

Comment


こんにちは~☆
今日はあったかいを通り越して暑いくらいですね。
和三盆、とってもきれいな春色♪器も美しいですね~、ほっこり色でかわいい~。

そして、ビスケット!!
ものすごくおいしそうです!差し支えなければ
レシピを教えてほしいです☆
もう少しおちびさんがおっきっくなったら、是非食べさせてあげたい~。
いっときスコーンにはまってそればっかり作ってたんですけど、
そういえばすっかり存在自体忘れてました(笑)
ちなみにパンはHBで食パンだけ焼いてたんですけど、
水もはいちゃうほどのつわり以来作ってません(汗)そろそろ再開しようかなぁ。
粉ものが急に食べたくなるとき、ありますあります~。
おいしいはちみつやメープルシロップがあるときは、余計にですよね。

そうそう、この間のジブリに関するariさんの臨場感あふれる?コメント、
とっても楽しかったです(笑)ひいてないですよ~。
三輪さん、すごいですもん。声の存在感。そしてカルちゃんかわいいし!
ちなみに。夏木マリがドラマとか映画とかで大声を出すと、
全部ユバーバに聞こえる私です(笑)

こんにちは、
暖かくなってきて、楽しい毎日ですね。

春色のおかしおいしそう。
私も今日お茶のお稽古で、菜の花畑という
お菓子を頂いてきました。

三層になっていて、一番上が黄色。
二段目がグリーン、
三段目が小豆になっていてとってもおいしい
お菓子でした。

春色お菓子は見ているだけで幸せな気持ち
になりますね。
Re: hinatanomadoさん♪
hinatanomadoさん、こんばんはー!
お返事が大変遅くなり、本当本当に失礼しましたー!m(_ _)mごめんなさいです~~涙
仕事や色んなことでバタバタしてしまい、予想以上に余裕の無い日々を過ごしてました…!でも、いつのまにかほんとうに暖かい…を通り越して、昼間は暑いぐらいですよね?
職場ではついにエアコンの出番です。私的にはまだ冷えるので、トイレが近くなって困っています。笑

この和三盆、すごくかわいくないですか~??♪
これ、お店で観たとき、「かっわいい~~っっ」と心の中で大ハシャギしてしまいましたよ~
しかも、口の中でほわわ~~っと溶けて、すごく幸せな気分になるんですよ~♪
毎日、ひとつぶ、ふたつぶ、食べては幸せな気分を味わっています。

ビスケット、美味しかったです~!(自画自賛☆)
レシピは後日、この記事の「続きを読む」のところに追記しておきますね♪
失敗無しの簡単レシピですから、気軽に作れていいですよ~
hinatanomadoさんもスコーンにはまっておられましたか!
わかります~!簡単なのに贅沢気分があじわえて、飽きの来ないお菓子ですよね~^^
私も大好き♪
おお、hinatanomadoさんはHBでパン作りされていたのですね!いいなぁ!
でもうちは、まずはHBを置く場所を考えてから~~~という感じかな!
うちのキッチン、オープンなので、キッチンがリビングから丸見えなので、HBみたいな大きな機械は無造作に置くこともできず、だからといって仕舞い込んでしまうと、私のこの性格だと、目に見える場所に置いてないと、存在を忘れてしまいそうで…
あの手作りパンの素朴な味を、是非毎朝味わいたいんですが・・・!
う~~む、です。

>ジブリ
きゃー!赤面!笑
引いてないですか、よかったー笑
三輪さん、ほんとすごいですよね!あの冒頭の声と、すっかり毒気の抜けた後の声とか、ふと野心に火がついた時の声音の感じが、すごいですよね!またそれが映像に合っていて、最高に素敵☆
あっ、夏木マリさんは普通に話しているときは夏木さんですが、叫ぶとユバーバになってますよね!!笑 私も「今、ユバーバだった!!」とドキドキしてしまいます・笑
ジブリの次回作も、楽しみですねぇ

Re: minaさん♪
minaさん、こんばんは~♪
レスが遅くなって、本当にごめんなさいっ
大変失礼しました~~~m(_ _)m

最近、みるみる暖かく、そして汗ばむほどの陽気になってきましたよね。
minaさんのお住まいの方と同じく愛知県も暑い地方なので、もうすでに毎日25℃超えています。
夏が思いやられますね・・・でも、その前にこの春を楽しまねば!という感じですよね♪

このお菓子の色、すごく可愛いですよね。パステルカラーで小さくて、ころんとしていて、味はもちろん、ビジュアルも乙女ちっくです♪
お茶のお菓子は、四季を感じさせるものが多くて、目にも楽しめますよね~~~
minaさんがお召し上がりになったお菓子も、想像すると、とってもかわいい^^
なんだか、minaさんのお庭に植えられた、新しいお花みたいなイメージですよね!

あ、そうそう!
冬に「枯れた?」と心配していたシマトネリコさんが、春になって、少し緑が濃くなってきたんです!!
どうやら枯れてはいなかったみたい!ほんとよかったです~~~♪
うちのブルーベリーの木にも、白い花がたくさんついているんですよ~
はやくブルーベリー、収穫したいですよね♪

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。