上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うーん? 今朝はちょっと涼しいかも?

そんな今日の朝ごはんは、昨日の晩から「明日は絶対作る!!」と強く思っていた、焼きトマトとセロリのオニオンスープ。
少し前にSoup Stock Tokyoで食べた味が忘れられなくて、いつか再現してみようと思っていたのです。
あまりに美味しいと思ったので、食べているときは凄く真剣に材料が何を使っているのか分析しながら食べていたんですけど、後日HPを調べたら原材料が記載されていたので、それを元に再現。

090703br02.jpg

写真を比べてみると、本物はもっとトマトがフレッシュっぽいなぁと思うんですが、それでもかなり「おいしい記憶」に近づけたかな~と。大満足です♪
ここ数日、ずっとこのスープが食べたいなあと思い続けていたので、今は満たされた気分…

Soup Stock Tokyoに行くと、必ず同じものばかり頼んでしまうんですが、全部食べてみたい…(ちなみに絶対オーダーするのはオマール海老のビスク)

ここ数日あまり体調もよくないので、朝にスープはいつもより更にしあわせな感じ。
スープは大好きで色んなレパートリーがあるんですが、この焼きトマトとセロリのオニオンスープは我が家のヘビロテメニューになりそうです。
今日はセロリを1本ぐらい使ったんですが、残りのもう一本は浅漬けにしました。
浅漬けはセロリが一番好きなんですー

090703brsoup.jpg

さてさて、今日の器は、イイホシユミコさんの「OXYMORON」。
カレーの店「OXYMORON―オクシモロン―のための食器」というコンセプトの器なんで、カレーを入れるとすごく映えるんですが、サイズ的にも絶妙なので、カレーじゃなくてもかなり使い込んでいます。
イイホシさんの“Fuyu no hi”というシリーズも大好きで、こちらは「冬の日に温かいスープを飲むための器」というものなんですが、こっくりとした色合いが、まさに温かいスープを入れるのにピッタリで、白いのを持っていて、冬にかなり重宝しました。
Soup Stock Tokyoのスープの器もそうなんですが、深くて冷めにくいのです。
洋食器のスープ皿は浅くて食べやすいけど、やっぱり冷めやすいんですよねぇ。

というわけで、このスープにはこの器! と、決めていました♪
鍋にはまだスープがたっぷりあって、いつでも食べられるーと思うと、本当にウレシイ!





morita.jpg

森田酒造の純米吟醸酒「琉球みぞれ」。
日本酒はワインと同じくらい好きですが、これはパケ買い(笑)
この琉球ガラスの器に入ったお酒もものすごく美味しそうですが、中身が無くなったら自家製の黒糖梅酒を入れるんだー♪
森田酒造さんは素敵なガラスの器に入ったお酒があって、どれを選ぼうか真剣に迷ってしまった。同じ形のブルーのもすごく綺麗だった。でも、梅酒はやっぱりクリアですよねー
ガラスの器は手作りなのか、ひとつひとつ全部形が微妙に違っていたので、これも真剣に選んできました。
う~ん、たのしみぃ



作り方(3~4人分)

タマネギ中半分(薄切りにしておく)、セロリ1本(薄切り。葉っぱはトッピング用にする)、固形チキンブイヨン1~2個、小麦粉大さじ1、バター適量、ナンプラー、しょうゆ

トッピング用
トマト大1個
オリーブオイル適量、しお、黒胡椒
クレソン 少々(家になかったので、この時はパセリを代用しています)

1・鍋にバターを入れて溶かし、タマネギを加え飴色になるまで弱火で炒める。

2. タマネギが飴色になったら、小麦粉を振り入れ、粉っぽさがなくなるまで混ぜる。

3. 2に水を約600cc加えて沸騰させる。沸騰したらチキンブイヨンを加え、セロリも加えて20分ぐらい煮込む。

4. セロリが柔らかくなったら、スープの味を見て、しょうゆ、ナンプラー少々、塩であじつけする。(しょうゆ、ナンプラーは隠し味程度で多分OKです)

5. 別のフライパンにオリーブオイルを温め、スライスしたトマトを軽く両面を焼いて、塩、黒胡椒をふる。

6. 器にスープを入れ、焼いたトマト、セロリの葉、クレソンを盛りつけて出来上がり

Comment


ariさん、こんにちは。
今日もおいしそうなスープですね。
セロリを使ったスープなんて、健康そうだし
なかなかいいですねぇ。

琉球みぞれ・・・入れ物もなんだかかわいいし、おいしそう。
あまり日本酒って飲まないけれど、
こんなかわいいと、ariさんがパケ買いするのもわかるな。

中身がなくなったら自家製のものが入るのですね。
それも楽しみ~。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: minaさん♪


minaさん、こんばんは~♪
蒸し暑い日にも食欲が湧くような、さっぱりとしたスープでした(^^)
セロリって洋風スープにはダシ的な使い方をされていることが結構あるのですが、ここまでセロリが主役なスープを作ったのは初めてだったのですが、おいしかったですー♪
セロリは私的に常に気にしている食物繊維も豊富で、積極的に食べたいものです。

このガラスの器、かわいいでしょうー??^^
琉球ガラスのぽってりとした可愛さが大好きなのですよー♪
日本酒は熱燗が好きなんですが、これは冷えッ冷えにして飲みたいと思います!

この形以外にも、可愛い琉球ガラスの器入りのものがいくつかあって、中にカラフルなビー玉が入ったお酒とか、めっちゃ可愛かったですよー♪
早く自家製梅酒入れたいなっ
お酒じゃなかったら、いちごのシロップとかでも、可愛いですよねー♪
夢が拡がる器です~
Re: 鍵コメ様♪

こんばんは♪ はじめまして(^^)
以前よりご覧くださっていたとのこと、ありがとうございます♪
料理も器選びも趣味なので、けっこう楽しんでやっていることなのですが、お褒めいただけてとても光栄です。ありがとうございます♪

Soup Stock Tokyoのこちらのスープは召し上がったことありますか?
私は自分の記憶と好みで再現したので、お店のものとは勿論そっくり同じではないと思いますし、分量も味を見ながら作ったので、正確な分量はわからないのですけれど、それでもよろしければ、明日にこの記事の「続きを読む」に追記しておきますので、またご覧頂けますでしょうか?
すごく目分量なレシピになると思いますので、あまりご期待なさらず…!汗

ではでは、メッセージありがとうございました♪
またいつでもお声を掛けてくださいね(^^)


レシピありがとうございました。本当にうれしかったです。実はまだ作ってないのですが、今から楽しみです。このために初めてナンプラーを買いました(^0^)/
このsoupstocktokyoのものは食べたことありません。夫も私もセロリが好きで写真を見てどうしても食べたくなったというわけなのですf^_^;
失敗するかもしれませんが今日の結果をまたご報告します。本当にありがとうございましたm(__)m
Re: hiroさん♪

hiroさん、こんにちはー♪
レシピ、お役に立てれば嬉しいです(^^)
レシピを書きながら、作っているときは味見をしつつ…だったので、正確な分量がわからなくて「これでいいのかなぁ」と不安だったのですが、オニオンがベースなので他の味つけは少しで大丈夫ですから、多分そんなに味がぶれることはないと思います♪
ナンプラー、ほんのすこーし隠し味程度でいいと思うのですが、私は結構アジアンな料理が好きなので、家には常備してあるんですよ♪
トムヤムクンとか大好きで。
あと、炊き込みご飯の味つけなどにも使います(^^)
高山なおみさんの料理の本が好きなんですが、ナンプラーを使った料理がすごく美味しいので、もしナンプラーが余ったら、是非チェックしてみてください~♪おすすめですよ♪

hiroさんもダンナ様もセロリがお好きなんですね♪
これ、セロリがすごくおいしいダシになっていて、本当に美味しかったんですよ!
また、お話しきかせてくださいね♪
楽しみにしております♪

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。