上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
sasahiyamafmg.jpg

二日目の午後は、旭山動物園へ。
この旅行で北海道へ行ってくる~と言えば、みんなが「旭山行く?」と聞いてきたという、大人気の動物園に、夫婦揃っていつものキャラも忘れて大興奮。

まずは美しいフラミンゴさんたちに魅了されました。

sasahiyamaezojika.jpg

お次はエゾシカ。
ランチタイムだったようで、無心に食べ続けてました。驚くほどの至近距離~

sasahiyamape.jpg

泳ぐペンギン。
ガラスの向こうでスイスイと泳いでいました。ペンギンって不思議なことに、空は飛べないのに、水中ではまるで空を飛ぶ鳥のように泳いでいるんですね。
陸に上がったペンギンはグデ~~~ッとしてて可愛かったです。


sasahiyamalion02.jpg

動物園で一番野生を感じさせられた百獣の王のこの方。
ライオン!!
北海道のこの日は、気温は24℃くらいでしたが、日差しがものすごく強くて、暑く感じられるほどだったので、「猛獣ゾーン」の大抵の動物たちはこうして、大胆に横になって眠っていたんですが…
人間たちのざわめきも、赤ちゃんの泣く甲高い声にも全く反応を示さなかった眠りの王が突然起き上がった!

sasahiyamalion.jpg

ライオンが起き上がったのは、向こうから聞こえる「ガオー」という唸り声のせいなのでした。
やっぱり、動物園にいても動物は動物なんだなぁと思った瞬間。

うなり声の主。
sasahiyamap.jpg

猛獣ゾーンの猛獣たちがことごとくノンビリお昼寝をしているにも関わらず、落ち着かない様子で檻の中をぐるぐるぐるぐる歩きまわっていたこの方。

ギャラリーの前にくると、故意なのかどうなのか、とつぜんバク転らしき技を繰り返しつつ、ぐるぐると歩き回っていました。

ここの檻は頭上にも檻が繋がっているので、ギャラリーの頭上に来たときは一同大興奮!
思い思いが上を向いてシャッターを切っていると、突然放尿して、ギャラリーがぎゃー!っと阿鼻叫喚の大騒ぎしているのも我関せずという様子で悠々と立ち去る様子(笑)

sasahiyamap02.jpg

堂々たる背中です。


猛獣を見た後は、旭山動物園で一番楽しみにしていた、ホッキョクグマ!

sasahiyamapb02.jpg

超かわいい…

sasahiyamapb.jpg

水槽の外側から見ると、泳いでいる様子が見えて、すごく面白かったです。
ほんとうに、ここの動物園は、見せ方を工夫されていて、全然飽きないんですよね。ほんとに。すごいなぁ。

大体全ての動物を見ましたが、一番親近感の湧いた動物は、このお方。
sasahiyamaca.jpg

カピバラさんです。
猿の檻を見ていたときに、ふと檻の案内板に「カピパラ」と書いてあったので、え?と見回してみたら、……居た!!
あまりに動かずじっとしているので、岩かと思っていた!!これがカピバラなのね^^;
目をつむって、微動だにせず、お猿さんたちが昇っている木の支柱の陰にピッタリ身を寄せている姿に、どうしようもなく親近感。。。。
写真には写ってないけれど、あと2頭のも全く同じポーズで、隣の支柱とその隣の支柱の陰で目を瞑って座っていました--

旭山動物園、ほんとに楽しかった♪
決してすごく大きな動物園ではないけれど、テレビや雑誌で見るように、他の動物園とは違う「見せ方」が際だっていて、楽しかったです。
動物の生態を間近に見られた感じ。
大満足~~



szerubuhill.jpg

帰り道、立ち寄った「ぜるぶの丘」。
広大なお花畑もきれいだったけど、ふと遠くに見える緑も本当に綺麗。

szerubuhills02.jpg

北海道の空は、やっぱり広い。

seburupf03.jpg


風がふくと、ふんわりと甘い花の香りがしました。


2日目もお花畑で心を満たされた後は、今夜の宿へ。
晩ごはんは外へ行く体力がなくて、ホテルのレストランで済ませました。
が、これがとっても美味しくて大満足。
道産のおいしい日本酒も飲んで、ぐっすり眠った2日目の夜でした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。