上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10greenerysmr.jpg

いつのまにか、お久しぶり…になってしまいました。
毎日寝不足です。ワールドカップです。
四年に一度のお祭りなので、全部見たい。
しかし、仕事も有るので眠くて仕方ない毎日です。
毎日、WCを中心に生活が回っている感じです。あと2週間…

以下、趣味に走りまくったW杯日記です。

20100625-0060861897-getty-spo-view-000.jpg

まずは、我がニッポン!
すいません、まさか勝ってくれるとは思ってませんでした…

でも初戦で君が代を全員が肩を組んで歌っているのを見た瞬間に感じた「何か」は、まだ消えていないです。
ひとつでも多く、勝ち進みますように…!!


そんな日本の快進撃とは逆に、まさかのイタリア敗退…
私の優勝予想はスペインだけど、応援しているのは毎度イタリア&アルゼンチンなので、前回覇者のアズーリが負けてしまうなんて、思ってもなかったです。

20100625-0060858366-getty-spo-view-000.jpg

大好きなカンナバーロのこんな顔を見るなんて。
前回はGKのブッフォンとともにキラキラした笑顔で喜ぶ姿ばかりを覚えているので、今回こういう表情を何度も見る度に、心が痛みました。
特に、先日のスロバキア戦ではイタリア伝統の「カテナチオ」と呼ばれる鉄壁の守りが崩され、2点を先取された場面、画面に大きく映ったカンナバーロの表情がなんともいえなくて…イタリアのユニフォームと同じ青い瞳が苦痛に歪み、どうにもならないチームの崩落に絶望しているようにも見えました。あの時はまだ、前半でまだ時間もあったけれど……彼にはみんなが求める「イタリア」と、今のイタリアとの、もうどうにもできないほどのズレを痛いほどに感じて打ちのめされていたのかもしれない…
・・・・とか思って、一人ズーンと沈んでしまった。
思えば、数年前にセリエAの八百長疑惑があって、当時セリエAの強豪ユベントスが降格、選手が国外チームに次々と移籍したりしたことが、イタリアサッカーのレベルを著しく下降させたのではないかと思いますが…
それにしたって、まさか一勝もできずに終わってしまうなんて…


イタリアのことを思うとしんみりしてきてしまうんですが、アルゼンチンは絶好調!みたいなので、これからの決勝もすごく楽しみだし期待してます!!

20100618-00000011-jij_vanp-socc-view-000.jpg

注目はやっぱりこの二人でしょ!!


メッシは前回18才で出場しているので、今年22才でももうすでにベテラン風の存在感ですね。
ボールコントロールの仕方が他の選手と全然違うので、どんな遠くで見ていても彼だとわかりますね。
アルゼンチンは日本と比べてFWなどのボールキープが上手いので、中盤でボールを受けてもゴール前まで一人で運べるというか、気が付いたらゴール前まで来ているので、シュートが多いのがうらやましいところ。
シュートも確実にゴールの枠内に飛ばす実力があるので、チャンスを逃さないですね。これもまた、強い理由です。期待するなってほうが無理というか。


最後に、日本-オランダで一番ときめいた人物~~♪

20100619-00000033-jij_vanp-socc-view-000.jpg

岡ちゃん……じゃなくて…オランダのファンマルウェイク監督。
ポール・ウェラーみたいでかっこいいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。