上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現在の寝室。
9月に新居に引っ越してきてから、一ヶ月ほどはマリメッコのブルーの寝具を使っていて「うふふ、北欧っぽい…」と自己満足してましたが、秋になってブルーが寒々しくなってきたので、秋色のベッドカバーが欲しいな~と思ってました。
ふらりと立ち寄ったキャス・キッドソンでこのカバーを見つけたとき、うちには可愛すぎる?とさんざん迷いましたが(しかし3分ぐらい。私にしては迷った方)、帰宅していざカバーをつけてみたら、「これもいいかも!」と再び自己満足。
ベージュなので、ドット柄でもそんなに乙女すぎませんよね??
ダンナさまには嫌がられるかなと思ったんですが、別に無反応でした(笑)

しかし、当初のベッドルームのコンセプトカラーは水色だったので、あちこちに水色の残像が…
でも、これはこれでいいのかなー!ってことで、保留。
ちなみに、ベッドサイドの小さな棚には、おやすみ前に呼んでる本がぐちゃっと入ってます。
普段は寝室横のウォークインクローゼットに本棚を入れているんですが、どんどん寝室の方に好きな本が溜まってしまうんですよねーー
こまめに片付けないと。うん。

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。