上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日はすごく良い天気です♪
空気は冷えて寒いけど、家の中、特に南側はぽかぽか~
ねこと一緒に日向ぼっこです。

↑の写真の猫は、lisa larsonのヴィンテージのネコちゃんです。
lisaのコレクションは味があってひとつひとつの表情が違うのも魅力ですよね。いくつか持ってますが、ヴィンテージのものはお値段も高めなので、このネコちゃんだけ。
何年か前に買いました~

これは二階のホールに飾ってます。
一階にはリアル猫がいるので、破壊されたらたまらない…!
というか、最近大切にしていたヴィンテージの陶板を割られてショックでしばらく立ち直れなかったんですが、そこに大切なものを置いていた自分が悪いんだと思い直すことにしました。
そう、猫は高いところに昇りたくなる本能を持っているので。

先日、以前ブログで交流させていただいていた方が久方ぶりにメールをくださって、うちのねこのことを気に掛けてくださったのが嬉しくて(^^)
いつもほんとは親バカで「うちのネコ、かわいいでしょ~~!!」と叫びたいのはやまやまですが、そこはぐっとこらえていたところなので、今回はちょっと語らせてください♪

mao_2010dec.jpg

我が家のねこ、ロシアンブルーのまおちゃん(女の子)は、12月の頭ぐらいにやってきました。

写真左は、うちに来たばかりで怯えきっている姿。
突然の環境の変化に慣れず、ソファーの下に隠れてます。
この頃は本当にチビでした。
右は、2~3日経ったころかな?
奇跡のカメラ目線。

元々、夫が猫好きで、いつか飼いたいと話してはいたものの、その「いつか」がこんなに早く来るなんて思わなかったです。
ペットショップで最初「メインクーン」の子猫がすごく人懐っこくて可愛くて、でもその時は思いとどまったのです。まだ猫を家に迎える準備も心の準備も整っていなかったので。
すごく可愛いけど、家で飼えるかな?と思うとまだ決心がつかなかったのです。
諦めたものの、やっぱりその子の可愛さが忘れられなくて、今度は迎えにいくつもりでもう一度ショップに訪れると、その子はもう売れていました。
それで、残念だなぁと哀しい気分でショーウインドウを覗いているとき、同じメインクーンの子猫を店員さんが他のお店の情報などから探してくれているとき、ふと、違うウインドーの中ですやすや眠っている、小さな青灰色の背中が目に入ったのです。
その子を抱っこしたとき、小さな手で一生懸命しがみついてくる、そしてまだ弱々しい声でミャーミャーと泣くその声を聴いてしまうと、もうこの子以外は考えられないと思ってしまいました。



そんなわけで、その後は色々可愛いだけではすまないこともあったんですが、我が家にやってきて約一ヶ月、もうすっかりふてぶてしくなって(笑)。体重も昨日量ったら1.5キロもあって、絶賛成長中です。ていうか、けっこうおデブかも?!

今が遊び盛りなのか、夜になるとドタバタと走り回って、一度野生のスイッチが入ると、暫くは暴れ回るので辟易しちゃうんですが、そのうちまだ甘えっ子モードになって、くっついてきたり、ねこってほんと気まぐれで俺様でどうしようもないです(笑)

写真を撮ろうとしてもすぐに動き回るのでまともな写真も撮れないし。涙

mao06.jpg

唯一眠っているときだけは別。
ほんと~~~に、かわいいです~~

いつも、おねむの甘えっ子モードなら可愛いんだけど、まあそこは猫ですから、しょうがないですネ。
でも大抵一人で遊んでいるし、私たち夫婦が留守をしているときは留守番して待っててくれる良い子です。

今はすっかり、ねこ中心に回っている我が家なんですが、前述のとおり、インテリアをいかに破壊されずにいられるかという問題は、可及的速やかに解決しなければならない大問題であります。
オイバ・トイッカの鳥さんなど、絶対に割れたら困るものはすでに移動したんですが、まだリビングには絶対飾っておきたいものはチェストの上などに置いてあって、以前はそこは高くて猫も乗れなかったのに、最近気が付いたら上れるようになっていたので、ほんとに頭が痛い問題です。
勿論猫はそれを落として割ろうと思っているわけじゃないんですが、猫は高いところに昇りたいので、その結果落として割れたりする危険があるわけで。

以前ならリビングに絶対置きたくない物(猫用のベッドとか)が今は置いてあったり、絶対崩せないと思っていた家具の配置を変えたり、私的には妥協している部分もたくさんあるのですが、どこまで譲ってどこまでは守りたいところなのか、今はそれを手探りで試しているところです。
やっぱり、猫がいるから~~と諦めたりしたくない部分も多分にあるもので。


あ、ちなみに、「まお」という名前は夫がつけてくれました。
ロシアンブルーの「アオ」にしようという私の提案に対する夫の提案です。
そうか~、まおって音はかわいいかも! 中国語で「猫」ってマオっていうし、まおちゃんといえば同じ愛知県の浅田真央ちゃんも大好きだし。


そういうわけで、今後も度々このブログにも登場するかもしれない、我が家のまおちゃんです。
どうぞよろしくお願いいたします~




私信*
ももさん、メールありがとうございました♪
ももさんもロシアンブルーがお好きなのですね!
私は衝動的に選んだのですが、よくよく調べてみると、ロシアンブルーはあまり大きくならず、鳴かない猫みたいですね。(うちの子は今はまだよく鳴きますよ~)

そうそう、あのブランケット(スローケットかな?)は、IKEAで買ったのですよ~
夏に買ったものなので今も売っているかわからないのですが。

ikeabla.jpg

ほんとは表が黒いんです^^
コーヒー豆みたいな柄が可愛いですよね♪
すごく好きな柄なんですが、薄めなので春とか秋に使うといいかもしれないですヨ。
お久しぶりにももさんとお話しできて嬉しかったです。
また、今度時間があったらコメント欄も開けるかもしれないので、また是非色々お話しさせてください♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。